フリゲ2016 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム コメント


さよなら、魔王 -後編- :
  • 周回要素有、前編の遠い未来の話。過去作品(さよなら、勇者)との関連要素も散りばめられていて、丁寧に世界や物語を読み解きながらプレイを進めたくなる作品でした。悲惨な情景、醜悪な現実がやるせないものとして描かれていますが、トーンは割と軽快で、後味も良く、気分良く遊ばせていただきました。