フリゲ2011 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム コメント一覧


Artificial Providence :
  • ストーリー・戦闘・システムのどれもが良いゲームだった。自分はEASYでも難しく感じたが、これと天使のうつわはやってよかったゲームに間違いなく入ります。
  • 敵を避け、宝箱を漁り、強敵を倒すことに燃えた。ボス倒した瞬間ガッツポーズしちゃったよ。

BLACK LABO :
  • 部屋に逃げ込み、敵の足音が遠ざかるまで隠れ、
    タイマーで敵をおびき寄せ、逃げる等々
    敵のAI、足音感知、アイテムの組み合わせ…システムがすごく凝っています。
    それ故戦略性、そしてスリルと恐怖感が半端ないゲーム。
  • 怖い
    つねに狙われているという緊張感がたまらない。システムがすごい。

Cross of Trues :
  • 後半の展開が良く楽しくプレイしました

Crystal Children -光と闇の希望- :
  • 次々と敵が立ち現れるストーリー、スイスイ進めるゲームバランス、デート等の恋愛要素、ジョブチェンジ、すべてが美味しすぎます♪

    念の為公開URL。
    http://abstain.parfe.jp/download/rpgvx/rpgvx.htm

Dangerous World :
  • グラフィックがいい。キャラクターも、背景も(特に一面)!
    高難易度アクションということで半分死にゲーのようだけど、ボスの体力が低めだったりして意外と優しい。

Elona :
  • 本家作者の開発は終わってしまったけれど
    有志によりさらに開発が続いている逸品
    ローグライクはヴァリアントが増えてから本番だよね!

Esperansar 春の剣聖 :
  • 久しぶりに良いゲームをプレイ出来ました。
    設定が少し難しいですが、まぁ大体は理解出来るので良いかな、と。

    ここまで設定が練りこまれてるのも珍しいと思いました。
  • 素晴らしい中二魂。
    ティオン編ではガッツリ楽しませてもらいました。

FULLMETALPANZERS :
  • 本当にメタルマックスが好きなんだなぁ。よく雰囲気が出てます。
  • システムの完全再現まではされていないものの、雰囲気や自由さは間違いなく竜退治に飽きた人向けのそれ
  • かつてここまでMMに近づく事が出来たフリゲがあっただろうか、いや無い。
    感動をありがとう、そしてありがとう!!!
  • 某戦車RPGの新作を楽しませていただいた様でとても楽しかったです。
  • 小粒だが、車両を改造する楽しさや、情報を集めレベルを上げ徐々に行動範囲を延ばしてゆく「冒険してる感」などが楽しかった。
  • なんとなくもっとネタ臭のする作品だと思っていたけどしっかりとしたよくまとまってる作品
    メタルマックスとかの雰囲気をうまく継いでると思う

Faust :
  • 復讐と贖罪とが深くねちっこく絡み合ったストーリーが秀逸。戦闘は激ヌルなので、お手軽に濃い話を楽しみたい人におすすめ!

Genocide Catcher :
  • インターネットランキングがあつい

Glare (※18禁) :
  • 家電とイチャイチャするのもいいと思います!

Grimoire Hearts :
作者 太郎2 様 コメント:
この度は、稚作に沢山の投票を頂きまして有り難うございました!とても嬉しく思います。
他の素晴らしい作品とは違い、本作はまだまだ未完の作品に過ぎません。
今回の結果は、皆様の期待票と捉えまして、今後も精進していきたいと思います。
このような素晴らしい場を提供してくださいました赤松様、投票してくださった皆様、
そしてグリモアハーツを遊んでくださいました皆々様、本当に有り難うございました!
  • 高クオリティで
    王道ストーリーが面白いです
    なによりキャラが濃い(笑)

    サブイベントやチャット等もあってボリュームもすごい。
    まぁすごい分サブイベント逃しやすいんですが(笑
    やって損はないと思います!
  • 未完結ですが、続きが気になるゲームです。
  • キレのいいシナリオ、ついつい集めたくなるスキット。
    テンポのいいバトル。アイテム収集。サブイベント。
    美麗なグラフィックに、幻想的な世界観。
    どこをとっても面白いゲームでした。
    振り込めない詐欺です。本当に。
  • 展開が熱すぎる!
  • 好きなんです。ハマるんです。
  • 今までプレイしたフリゲベスト3に入る
  • 太郎2さんの作品は、やはりいいですね。
  • キャラの掛け合いやどっかで見たようなスキットなどが面白く新鮮だった
  • 主人公が魔術師と超個性的の仲間達。
    数多くの濃いサブキャラクターに、
    全てを見るには根気のいるサブイベントや
    チャット。
    そして王道なストーリーに惚れ惚れです!

Hash Beat Step :
  • HPはこちらですhttp://yuttarikotsukotsukoubou.web.fc2.com/index.html

Knight Night :
  • 笑いあり涙あり、また奇妙な気持ち悪さも(途中の村にて)ありの良作。
    システム的にはオーソドックスなRPGではあるものの、バランスの悪い部分は皆無であり、最後まで楽しめる作品になっています。

    ここ最近のRPGで飽きずに最後まで出来たのはこれぐらいですね。

LastGrace :
  • 相当やりこんだ

Liberation From... :
  • 今年のウディタ製RPGの中で隠れた名作と思う。ストーリー・演出の良さが光る。終章後シナリオの追加に期待したい。

Little Warrior :
  • ・キャラたちのかけあいが面白い。
    ・戦闘バランスがちょうどいい。
    ・クリア後の隠し要素も豊富。

Magical x Hearts :
  • 立ち絵の表情数が多く感情表現が繊細で、人物の心の動きがひしひしと伝わってきた。
    ストーリーもドキドキハラハラで面白かったし、何よりキャラが魅力的だった。
    どのルートに行っても、それぞれのキャラの動きが想像できるのも楽しめた。
    フリゲでこれは本当に良作だと思う。

Moon Whistle XP :
作者 神無月サスケ 様 コメント:
皆さん、投票ありがとうございました!おかげさまで上位に食い込むことが出来ました!
思えば本作は、現在のフリゲの主流とは全く逆を行っている作品です。
一枚絵もなく、全体的な画像も地味、目新しいシステムもありません。
それで最近のフリゲファンからはそれほど注目されていない作品ですが、
それでもランクイン出来たのは、熱い支持をしてくれる皆さんの力に他なりません!
皆さんの1票、1票がずっしりと心にしみます。感謝!
今後もフリゲの本流に媚びず、拙作を支持してくれる人のために独自路線を貫きます。
  • 10年以上の時を経て帰ってきた名作。その間に育まれた愛着に最大限の敬意を込めて1票。(赤松弥太郎)
  • 他にない、誰にも到達できない、オリジナリティ、操作性、練りこみ、完成度。
  • 文句無しの神ゲーです。世界の作り込みが凄い!
  • 95版は操作性が悪くて敬遠していたけど
    リメイクが出たということで早速とびついた。
    なぜこのような作品をもっと早くプレイしなかったのか、オリジナルをしなかったか
    後悔する内容。
    隠し要素の多さ、シナリオのどんでん返し、
    10年前のゲームとは思えないすばらしさ。
    文句なしの今年のベストワンです。
  • 昔オリジナル版もやったのでとても懐かしかった。
    隠し要素も増えてて操作性も極端に良くなっていて最高だった。
  • 凄いゲームだと思った。
    その凄さの噂は95版のころから聞いていたが、
    95作品はプレーしにくいということで敬遠していた。
    今回XPリメイクされたことで初プレー。
    なんでこれをもっと早くやらなかったのか悔やまれた。
    とにかく完成度が高い。皆にすすめたい。
    最高。
  • 細かく作りこまれていて良い。考えさせられるテーマだが重さをそんなに感じさせない感じなのが良かった。
  • 色々と考えさせられるようなストーリでした
  • 硬派なシナリオ。遊びやすい丁寧なつくり。聴きやすく印象に残るBGM。
  • ダッシュとか戦闘高速化とかあって遊びやすかった。
  • オリジナルとはシナリオ、ストーリー展開が結構変わっており、特に後半、オリジナルでは只の悪役で終わっていたキャラが救われていたのが良かった。
  • おもしろかった
  •  名作を超える名作。ゲームを超えた芸術作品、のリメイク。
     娯楽的な良さ、その場限りの良さだけでなく、本質的・普遍的な物がある点で、他の名作と呼ばれている物以上の、何かが存在する。のちのちの時代まで、大事に残してほしい作品。
     その人の生き方自体を、考えさえたり、変えさせたりする力のある作品。
     また後の時代に、さらに凄い作品が現れる事を願って――。
  • 95版をプレイしてからずっと心に残っていたゲーム。リメイクが出たと聞いて即プレイしました。あの頃の思い出がよみがえってくると同時に、新たに追加されたイベントや新要素がとても丁寧で細かく作りこまれていて感動しました。この作品は私のベストワンです。
  • 普通のゲームには無いような現代に通じる独特の雰囲気が魅力です。
    この世界観は、神無月サスケさん(作者様)だからこそ作れる物だと思います。
    非常に賛否両論ある作品ですが、私の中ではどんなゲームも敵わない最高の作品です!
    オリジナル版よりもかなりシナリオが工夫されてたり、隠し要素やパーティー人数が増えているので、オリジナル版をプレイ済みの方にも是非プレイしていただきたい作品です。もちろん、プレイしたことのない方にもです。
  • 久しくしていなかった思考や、思い出を感じさせてもらった。相変わらず隠し要素もたんまりでわくわく。

    当時小学生で無印をやれていたのは幸福なことだったんだなあと思う。
  • 今年一番作者さんの魂を感じた作品!(…が新作じゃなくリメイク作品だったのはちょっと残念な気もするけど…)
  • 今年といえばこれの完成がフリゲ界隈一番の大事でしたね
  • 主人公キャラが押し付けがましさのない、自然体な可愛さで感情移入がすぐに出来て、敵キャラも可愛くユニークで憎めないのが多く、退屈になりがちな戦闘が楽しくできています。街や建物の中がとても緻密で生活感を感じることが出来、実際に街を探検しているような気分にさせてくれる、とても貴重な現代モノです。
  • ほのぼのとした街並みや心に残る音楽、街の人々との触れ合いなどに、心癒されます。途中からXレンジャーの真実が判明し、考えさせられるストーリーになります。現代物RPGの決定版!
  • リメイクされて久しぶりにムンホイをプレイして、改めてこの作品の良さに触れられてよかったです。
  • 昔プレイして衝撃を受けた作品が更に深みを増して帰って来た。年齢を経たのもあるかもしれませんが、突き刺さるような切なさがあるように感じます。
  • RPGツクール95時代の名作・Moon Whistleが帰ってきた! とにかく作り込みが細かく、驚きの作品です。
  • ゲームをめったにしない自分でも
    楽しめた。娯楽と社会問題を提起
    しているのもいい。
  • 世界観には違和感はなくもないが、抜群のゲームバランスに1票。
  • インターネットコンテストパークで1999年に金賞を受賞した作品のリメイクです。最初はほのぼのゲームですが、どんでん返しにつぐどんでん返し。人の心の黒い面を描いていきます。とても幼稚園児が主人公のRPGだとは思えません。
    グラフィック面は確かに現在見ると古臭く感じるかもしれません。しかし、この個性的でノスタルジックなグラフィックが、ストーリーと良く調和しているのです。RPGはグラフィックではなく、ストーリーと戦闘バランスが面白さの肝であるということを再確認させてくれます。
    人生でつまずいている人、挫折を味わったことのある人には、響くものがきっとあるはず。この作品のメッセージ性は10年以上経っても決して色褪せません。
    旧作ファンにも、まだムンホイをプレイしたことのない人にもオススメしたいです。
  • 10年以上前の作品のリメイクですが、おもしろさは色褪せません。
    隠し要素も増え、終戦の日のイベントは、より一層心に残るような、深いものになっていました。
  • 旧作「Moon Whistle」は、私がツクールを始めた最初期に出会った中でも名作といえるゲームの一つでした。派生作品であるアナザームンホイともども、非常に楽しんでプレイしたのを今でも覚えています。
    XPでのリメイクをDLしたのはそういった懐かしさからでしたが、決して期待を裏切るようなことはありませんでした。
    それどころか、かつてはシステムの限界からやりづらかった部分がすっきりとまとまり、より楽しく、より面白くなっていたのには感動しました。

    これだけ楽しんだゲームですから、ぜひ1位をとってほしいと思います。
    よろしくお願いします。
  • ストーリー展開、操作性など、全体的にとてもバランスの取れた丁寧で親切な作りです。
    子ども目線、大人目線の両側からいろいろと考えさせられる深さを感じられる作品です。
  • リメイクありがとう!
    その一言です。
  • オリジナルのムンホイの頃から存在は知っていましたが
    操作性の悪さから敬遠していました。
    今回XP版が出たのでやってみました。
    あまりの凄さに圧倒されました。
    ストーリーの深さがとてつもなかったです。
    Xレンジャーの正体はある程度情報があるので驚きませんでしたが、
    年明けのもう一つの転換点には驚きました。
    システムの方もダッシュが出来たり、戦闘でも高速に進めたり出来るので
    ストレスを感じませんでした。
    クリア後、あまりに余韻が残り
    2度目をプレイしたゲームはこれが久しぶりです。
  • シナリオの良さはそのままに、リメイク版は操作性が上がったのが◎ですね。
    今年の5本指に入る良作だと思います。
  • かゆいところに手が届く戦闘バランス、絶妙なマップ構成(シナリオの合間に、何度町を隅々まで歩き回ったことか…)、魅力的な音楽―― RPGの基本要素において非常に完成度の高い本作ですが、さらに単なる「娯楽」に留まらない、という点で特筆すべき作品です。
    ストーリーは乱暴に要約すると「現代日本版マザー」と言えばいいでしょうか。ノスタルジーに満ちた、ほのぼのとした日常から幕を開けます。しかしやがて…

    作中の魅惑的なユートピアの背後に、作者自身の「現実」の、苦い経験や感情・思考・夢などが深層意識のように常に存在しています。 それがこの作品に「娯楽」に留まらない深みを与えていると感じました。
    また二次創作・同人ものが大勢を占めるフリゲ界にあって、非常に手間のかかるRPGでオリジナルを貫く作者の姿勢も賞賛されてしかるべきと思われます。
  • ベータ版版のMIDIの方がRolandのハードウェア音源との親和性が高いので、そっちの録音ばかり聴いています
  • メッセージ性や雰囲気などが今年の作品の中では圧倒的だった
  • 主にUIや操作性、説明書や町人の解説など、随所でユーザーのことを考えて設計がなされている気がしました。とくにXPでこの軽さは快挙でしょう。

    見た目やエフェクト・SE等は、最近の凝っているフリゲと比べると地味かもしれません。
    が、RPGの柱である成長・探索・道具や情報等の収集といった要素をしっかりと確立していて、作者のRPGに対する哲学が伝わってくるようですらありました。

    OPでの問いかけには、ふとキーボードを叩く手を止めて一瞬、ほんの一瞬考え込みました(……これは私が捻くれた性格ということもありますが^^;)

    良リメイクだと思います。

Mosimo Tower Defense Dattara for TD Maniacs :
  • TD系ゲームでもトップクラスの出来だと思います。
  • 心から楽しませて頂きました! パーフェクトはとってないけどね!

MuscleTracer :
  • 未だβ版ですが十分遊べる良作です。AC初期の雰囲気をよく出したサウンドとシステムの素晴らしさは是非一度遊んで欲しいです。

Nemesis ~償いの刻~ :
  • スキルにLVがあると燃える

Quest of the Vanguard :
  • 連携から必殺技へのコンボが痛快。
  • 萌えと燃えとゲーム性がそれぞれ優れているのに互いが足を引っ張ることなく一つの作品として完成していて、非常に面白いです

SELECTION :
  • ツク-ルの同名作じゃないよ。
    http://www1.yel.m-net.ne.jp/will/selection/index.htm
  • RPGツクールじゃないほうのSELETION
    テイルズシリーズのような戦闘システムが好きなので結構ハマった。
    キャラは結構多いけど戦闘中に入れ替え可能だったりいい作品だった。

STARLIKE :
  • 俺は敢えて第四話に投じるぜ!
    STARLIKEシリーズで見れば完結こそしてないものの、一話完結なら問題ない・・・ですよね。駄目でもSTARLIKEは綺麗&悪ノリいこれぞまいベストフリゲだ。
  • 前作のKINOKOシリーズをこよなく愛していた私にとってKINOKOでは無い鉄鋼団様の作品に対して如何様なものか無限の期待を抱いておりました
    蓋を開ければ心踊るストーリーに胸が熱くなる台詞運び 一話毎に録り降ろしボーカル楽曲が戦闘シーンを否が応でも盛り上げてくれました
    Youtubeでうpられている楽曲も聴きながら日々の作業に集中出来ません!責任とって下さいwww

To Realize! :
作者 神鏡学斗 様 コメント:
公開から日も浅いのに、入賞させていただき光栄です。
投票してくださった皆様、遊んでくださった皆様、ならびに応援・協力してくださった皆様、本当にありがとうございました!
  • 自作であるSRPGコンバータによる戦闘が,まさに自分が求めていたゲームだったので,とても楽しめました。
    またもう一つの独自要素である武器カスタマイズも,色々な戦術を組み立てることができたので好印象。
    もちろんヒロイン3人のいずれもが魅力的だったのも高ポイントでした。
    ただ,戦闘はどうしても時間がかかってしまうこと(これは仕方ないが)とヒロイン3人それぞれのルートを見るときに会話スキップがないことが不満でした。
  • これぞフリゲ界のSRPGの決定版!
  • とても丁寧に作られたのがわかる作品でした
  • 今年やったフリゲの中で一番おもしろかったから
  • 周回したくなる、魅力あるストーリー
  • クオリティは高いし何よりBGMがいい。
    シミュレーションRPG好きには楽しめる。

TranscendPang :
  • それぞれの曲にあった多彩なステージ、ボスが魅力。「落ちてくる玉をよけて割るだけ」と書くと単純なゲームシステムだが、飽きがこない。
    慣れても一瞬で死ぬ、難易度の高さも挑戦のし甲斐がある。
  • 今までにこのような素晴らしいゲームがあっただろうか、目に悪い的な意味で

WispLisp Array of List :
  • STG「WispLisp」を「あるふぁ~秘密基地」さんがリメイクしたものですが、リードミーにある通り「新生」の名にふさわしい完成度です。
    とにかく死ねます。先読み弾に、物量に、ぶっ殺されまくります。私がSTG素人であることを差し引いても、かなりの高難易度であることは間違いありません。
    「この作者……本気だ!」と生死の境で笑みが漏れ、つい何度も挑戦してしまうという殺伐とした快作です。

いただきます :
  • 強烈な世界設定で読者を惹き込ませる電波ノベル。
    最後の演出は悲しくも感動的。

うみねこアクション! :
  • 「うみねこのなく頃に」の二次創作フリーゲーム。サイドビューアクションとしてのゲーム部分の完成度はトップクラスで、やりこみ要素もある。BGMには強いこだわりを感じた。

お姫様と雪女 :
  • 雰囲気とか物凄い好みだったです。

かいけつ!猫足乙女ちゃん :
  • 既に公開終了してしまったのですが、本当に好きな作品だったのでどうしても票を入れたくなってしまいました。
    タオルケットシリーズの中では一二を争う大好きな作品です。きゅうりぽんぽんかわいいよきゅうりぽんぽん
  • 猫足乙女ちゃんかわいいもー!
  • おすすめです

きせかえれんほう (※18禁) :
  • れんほうを着せ替えるゲーム。
    バグか仕様かはわからないが、18禁モードあり

だいちのかけら :
  • 可愛いドット絵、一手間違えれば窮地に陥る戦闘。
    そしてなによりもアマヅツネという里の生活感
    を楽しませて頂きました。
  • 安心できるつくりの作品
  • 前作と同様に,火でも水でも風でもない,大地にスポットを当てた独特の世界観が好ましい。
    特色ある6人の中から,4人パーティで臨機応変に戦う戦闘は,歯ごたえのあるバランスになっている。
    戦闘中にパーティメンバーの変更ができれば,より面白かったかも。
    ちなみに,自分は女の子オンリーのメンバーで固定でした。

どろんでござる、ミク丸くん :
  • ルカがつかえるようになった!やった!

なりそこないスノーホワイト :
  • ちょっと我が侭だけどとても美しいお姫様と、決して嘘をつかない従者の青年。
    そんな二人の切なく、心温まるおはなしです。
    隠しキャラの子にも注目!
    私が一番好きなアドベンチャーゲームです。
  • 禁欲的なのに、溢れんばかりの萌えと切なさを盛り込んだ様は黄金期の少女小説のよう。
    主人公を含め、登場人物が余すところ無く可愛い!ナイスツン&ヤンデレ!

はーとふる彼氏 ~希望の学園と白い翼~ :
  • 「何だこれは!」「鳩だ!」 はーとふるなゲームです。カオスですがシリアスです。一応640円(たぶん)の完全版も飼おうか、じゃなかった買おうかと検討している感じです。
  • plus版や完全版は有料ですが、
    フリーでも最後まで遊べるので問題ないかと。
    史上最強の問題作だと思うのですが、
    まさかの空前の動物彼氏彼女系ゲームブームの
    火付け役として大活躍したゲームである、と思います。

ぶんたん :
  • ホッホーウ!

へんでろぱ! :
  • シンプルなのにおもしろいシステムでとても心地よく楽しませてもらいました。雰囲気もすごくよかった。

みにみに団体戦 :
  • 武器の使用間隔、弾速、EN充填率、兵士の速度変化、射程など色々考えさせられながら武器を選んで敵をガンガン潰していくのは快感だった。ネット対戦できればいいのになあ。

むなしい努力 :
  • 不遇な世界観が好みです。
  • 魅力的なキャラクターと1プレイあたりの手軽さが良い感じ
  • 世界観とか、ストーリーの報われない感じとかが大好きです。
    それと、全体的にデフレバランスで落ち着いて遊べるところも好きです。
  • ゲームとしてのバランスがよく遊びごたえもある
    世界観や各人物にスポットを当てた列伝なども好き

ゆめにっき :
  • フリゲといったらやっぱりこれ

らんだむダンジョン :
作者 はむすた 様 コメント:
昨年に続いての入選嬉しいです。
新作ではなくて、アップデートという形での公開でしたが、
投票してくれた皆様、本当にありがとうございました。
まだまだいつになるかわかりませんが、
次作品が出来ましたら、また遊んでやって頂けると嬉しいです。
  • 今年も大規模なシナリオの追加があった。死んでもペナルティなくすぐにやり直せるので、時間をかけてプレイしたことが無駄になる心配がないなどど、遊びやすさが群を抜いている。そして、雑魚敵でも油断するとやられてしまうバランス調整が秀逸で、戦闘がマンネリになることもあまりない。さらに、無数のアイテムとその一個一個に書かれた詳細な説明やネタは、単純だが他のゲームには見られない工夫だったと思う。
  • 最高です・・・
  • 厳しい戦闘バランスで戦略性に富み、レベル上げも飽きさせない作りが最高です。
  • もう1年以上経つけど、これ以上のツクール作品に出会えてませんね・・・

エルザと緋色の迷宮 (※18禁) :
  • 18禁ゲームですが、普通にRPGとしても面白かったです。
    着せ替えによってスキルが変わったりするなど、やり込み要素も多い。
  • エロイベントよりも衣服の収集・コスプレゲとして大分楽しませてもらった。
    それにしても、今年はこれぞっていう作品があった気がしないなぁ。

キングスクエスト :
  • RPGの王道。これぞシンプル・イズ・ベスト。
  • 昔懐かしい雰囲気の良作でした( ´∀`)

グスコーブドリの伝記 :
  • 原作に忠実であり、作品を知っている人でも知らない人でも楽しめる作品。
    ミニゲームや選択肢などゲームならではのイベントや贅沢なオマケもあり、より一層楽しめる内容となっています。
  • 宮沢賢治の作品をベースにしたゲーム。
    とにかく雰囲気がいい!

グランドインテンション :
  • 世界観、BGM、戦闘の練り込みが素晴らしいです。ストーリーが惜しかったけど、リメイク中のようなので期待

シュネレプント :
  • 当面これより面白いゲームはコンシューマ・同人流通問わず出てこないと思います。恐るべき不安定なバランスの上に作り上げられた神がかり的なゲーム体験は畏怖するしかありません。

スクッテー :
  • ホラーのフリーゲームとしては、やった中で一番怖かった。

スペースデブリに気をつけろ! :
  • こういうミニゲームだいすきです

スライムRPG :
  • ある技を覚えるまでキツかったですが最後までプレイしてよかったと思いました。

タクティカルダンジョン :
  • ローグライクRPGとシミュレーションが合わさって最強に見える
    思わぬ落とし穴で致命的な状況に陥ることがあって油断できない
  • バランス・テンポ・システム3拍子揃ったローグライクゲームはそうそう無い。
  • 多種多様のアイテムと、よく練りこまれた合成システム、ダンジョンRPGの面白さが凝縮された作品です。難易度も選択出来、初心者から上級者まで、幅広く楽しめると思う。短い時間でプレイ出来、何度もチャレンジしてしまう、中毒性あり。
  • ゲームバランスが絶妙で、何度もやりたくなる
  • 100○回遊べます。
  • 難しい。だからこそ何回もやってしまう中毒性。
  • シレン好きにはたまらない一品。
    気軽に出来て面白い。目指せ99階!

ダメタル英雄嘆 :
  • 世界観やキャラ、ストーリーが個性的で面白かったです。フリーシナリオ制で攻略に自由度があった。アイテムを周回引継ぎできない点が残念でした。その点を差し引いても面白かったです

テレポー塔プラス :
  • 完成度の高いパズルゲーム。左右の画面を行き来するのが新鮮なゲーム感覚だった。
  • 発想がすごいです
    タイムアタックも楽しい

トバリ討伐隊 :
  • キャラクターが魅力的で、探索が楽しかった。
  • やるせない気持ちになった。
    あと、ウサギの問題がいまだに解けねえ。
  • 一人旅だけど世界観が好みです。

ハナノパズル :
  • 一見クリアが無理そうなステージなのにクリアできてしまう絶妙な難易度。
    このゲームにはそんなステージが凝縮されています。
    おそらく今年最高のパズルゲームでしょう。
  • 地味だけど好き。難しいのに不思議とやる気にさせてくれる。
  • 難しいけど面白い

ビューティフルドリーマー :
  • 最初から最後まで、スキのない作り。読後感が清々しい。

フィアードライブ :
  • 脱線が半端無いが戦闘もストーリーも
    面白く、一気に最後までやれた作品、多くのキャラが存在するが、一人一人個性と魅力があり、クリアが惜しいと思ってしまった。はよ続編はよ

ペナントシミュレーション :
  • こういうデータを見ていくようなゲームは楽しい
  • 思わずやり込んでしまいました

ボーパルラビット (※18禁) :
  • リョナゲーですが、純粋にアクションゲームとしても面白かったです。
  • アクションとしても面白い
  • これがほんとの“刎ねる”ウサギ! かわいさとエリョさの絶妙なコラボ! シンプルな操作で歯ごたえのある難易度! 隠し要素も豊富で作りこみも深い! バリエーション多彩なやられシーンも見ごたえ抜群! また、敵の首をズビャズビャ飛ばしながら突き進むというゲーム自体の軽快さも秀逸! 暇なときにプレイして、一気にクリアするのも良いゲーム! 現在製作中の続編への期待も高まる高まる!

マーシナリー ディフェンス (※18禁) :
  • タワーディフェンス型SLG

    戦闘速度が速いので気軽にキャラ育成を楽しめるので気に入ってます

マッドプリンセス ~ディオデラの野望~ :
  • プレイが快適,周回プレイ要素あり,
  • とてもバランスよくできていたし、一周にかかる時間はさほど長くないので、飽きずにプレイできた。

メイデンスノウの妖怪大魔境 :
  • ローグライクとしての面白さもさることながら、グラフィック面も色んな意味で素晴らしい作品。装備している物やプレイヤー・装備品の状態によって見た目が変わるのは個人的にツボにはまりました。

ラスト・ピュリファイ :
  • 悪の教科書で衝撃を受けたら
    次はこれかよ・・・

ラブラブヨーガンプラス :
  • オンラインモードに感服
  • フリーソフトでオンライン要素を盛り込んでいることと絶妙な難易度に驚きました。
  • 難易度が高く、クリアした時の快感は随一
  • 軽快な操作性、それにより際だつ中毒性。
    非常にマゾヒスティックなステージ構成も中々に上手く計算されていて、見事突破した時の達成感が素晴らしい。

    溶岩素敵。
  • 9面までは良ゲー
  • あまりの神ゲーっぷりに驚きました

ロール・オブ・ドールズ :
  • リアルタイムカードゲームで、バランスが秀逸。何十時間も楽しめる傑作。
  • 先手先手でも、後手後手でも負ける、絶妙なバランスのRTCG。

ヴァーレントゥーガ :
  • 初めてこのゲームと出会ったとき、感動しました。
    自分が昔から抱いていた理想の戦略ゲーム像、そこに非常に近いゲームに出会ったような、そんな感覚がありました。
    RTSで遊ぶこと自体初めてだったのですが、まさかこんなにおもしろかったとは。

闇の覇者 ~竜の傭兵団~ :
作者 柳葉竜兎 様 コメント:
星の数ほど公開された2011年公開作品の中で
ベスト10位以内に入れたということで投票してくださった方々にお礼を申し上げたいです。
闇の覇者は僕の処女作なのですが、制作にとっても長い時間をかけてしまったので今回の結果で報われた気がします。
今後も皆さんに楽しんで頂けるゲームをフリーで公開していきたいと思います。とても励みになりました。ありがとうございました!
  • 厨二好きにはたまらない作品
  • 丁寧に作り込まれた長編RPG。
    キャラのグラフィックもかっこいいです。
  • ドラマチックなストーリーとクオリティの高いビジュアルがマッチした良作

  • 展開が熱くてよい!
    音楽が素晴らしい。
  • 厨二なストーリー。
    だがそれが良い。
  • ストーリー展開がわかりやすくてとても面白かった。主人公がアンチヒーローな感じもかなり好きだった。
  • 展開熱くていいBGMも神

夷狄 ~Road to Hell~ :
  • 好きなジャンルのSRPGで、シナリオ、バトル、音楽のどれも非常によかった。

一本道迷宮 :
  • ぶっちゃけこの作品以外に手を出していないからなのだが。
    とはいえ、時間がない社会人にも手を出しやすかった&面白かった作品である。
    完成版に期待。

怪異症候群 (※15禁) :
  • 久しぶりにゲームにどっぷりつかることができた作品です。


    作者様に感謝です。

偽人島 (※18禁) :
  • 18禁のRPG。
    RPGとしてよりアクション要素の方に重点が置かれている。
    難易度は高いが、やり込み要素も充実しており、面白かった。

光の目 :
  • 銃と魔法の世界史ファンタジー戦略戦術RTS。
    突撃の強化により騎兵は存在感を増すなど,バランス調整の更新でさらに魅力アップした。
    有効期間外の2011年12月の更新では一戦限りの特別ステージ,著名な戦闘が追加され,大合戦を体験できる。
    本家ヴァーレントゥーガをも超える勢いか?
  • 新たに追加された著名な戦闘がすごく楽しい。
    大規模会戦大好きなんで、本当にたまらんです。

行商! :
  • 高い自由度と行商によって町が発展しているのが実感できるのが魅力。エンディングの後のほうがむしろ本番。

最速ファンタジー :
  • 速い…速すぎる!!
  • ある意味今年一番の衝撃作(笑)
  • 消去法

四月馬鹿達の宴 :
作者 yn 様 コメント:
ウッヒョヒョーイ光栄です。
間違ってもみんなにお勧めできる内容ではありませんが、
わりと挑戦的なアプローチから生まれた作品なので
RPGを作る気があったり作った事あったり今作っている人に
ちょっと触れてみてほしいかなと思います。
  • 絵柄に当初は嫌悪していたが食わず嫌いしなくて良かったと心から思えた作品。カオスなストーリー、一癖も二癖もあるぶっ飛んだキャラ、一見どこに向かうかわからない思いつきのような物語を徐々に収束していくその手法には正直脱帽した。音楽は借り物だが選曲は良く、バトルのシステムも取っ付きやすい割には奥が深い。台詞回しも薄すぎず、くど過ぎず秀逸だった。基本的には混沌としているが、どこか郷愁を感じさせてくれるゲームだった。
  • ストーリーもいいうえに、音楽も演出も格好いい。グラフィックも合わせて、全体で独特の郷愁を感じさせるような雰囲気があって、大好きです。
  • このクオリティでツクール2000製はすごい。
  • ストーリー、音楽が秀逸なRPG。
    特に、ボス戦前の盛り上がりには鳥肌が立った。
  • 夜明野マリコに全滅させられてからというもの「これが俺の求めていた戦いだ!」といった感じで夢中になり、そのままの勢いで全クリへ 建物や敵キャラの造形センスや登場人物達の独特な台詞回しなどほかのフリゲとは一線を画すセンスに魅了されました
  • 2年連続入賞だぜクソッタレー。
  • 豊富な種類のアイテム(食べ物とかお土産とか)、ちりばめられた数多のイベント、
    ラジオ放送など、細かい所から独特の世界を構築・演出していてとても印象に残りました。
  • よ簡単すぎず難しすぎないく練られた独自の戦闘システムとそのバランス
    そして素晴らしい音楽とシナリオでこれを推します
  • 音楽がとにかくいい!
    独特の世界観もなんともいい雰囲気を出していると思いました。
    一見オバカなシナリオは人を選ぶかもしれませんが徐々にシリアスさを増してきます。
    独特の戦闘もいい味を出してますね。何も考えずにボタンクリックで終了・・。のRPGに飽きた人にはいいと思います。
  • とにかく良かったです!すごく良かったです!
    ynさんありがとうございます!!
  • 広い世界と素晴らしい世界観やキャラやストーリー、面白い戦闘システム、素晴らしい選曲やネーミングセンス。最高だと思いました。
  • 最近やったフリゲの中ではこれが断トツでよかった
    エンデ風のストーリーに気がつけば作者の世界観にどっぷりとはまりこんでいた
    レベルを上げて普通に進んでもちょうどいい難易度だが一切ステをあげなくてもクリアできるように計算されているところが素晴らしい
  • 1周目は縛り無し、
    敵の戦法が分かってる
    2週目は初期ステ縛りでプレイしてみたけど
    両方、ほど良い難易度でプレイできる
    絶妙なゲームバランスを誇ってた

    他にはBGM素材の使い方や
    ストーリーが並のフリゲより上質だった
  • マニュアルから電波がゆんゆんしていたので敬遠していたが、いざ始めるとセリフ音楽グラフィック全てに作者のセンスが発揮されており一気に引き込まれてしまった。
    もっと彼らと旅をしていたかった
  • 深い!って感じですかね。
    言い意味で考えさせられる、感じさせられるゲームでした。プレイヤーの想像力に頼る部分が多々あって、商業用ではあり得ない、フリーならではの楽しみがありました。
  • どんどん引き込まれるシナリオもさることながら、個性的で魅力のあるグラフィックに加えて場面場面を盛り上げる的確なBGMと全体的にレベルの高い作品でした。前作に比べて迷いにくくなった点で改良が見られたのも良かったです。

時には豆が如く :
  • あのトレードをツクールでほぼ完璧に再現したのは凄い。
    ボリュームがあり、長らく楽しめる。

呪い仕掛けな女神たち :
  • 戦闘がとてもおもしろかったです
  • マリアさんかわいい!

出来ることを精いっぱい :
  • 狩りの楽しさに溢れたRPGです。
    細かいイベントやセリフまでよくできていて、触っていて楽しいゲームになっています。
    凝りすぎていて作者にしかわからないだろこれ、という要素もあるのですが、まあ攻略テキストが付属しちゃっているので多分問題無いのだと思います(ほんとか)。
  • 何周もした今年一番のRPG。
    戦闘にかかる時間が長すぎないのは個人的に外せないポイント。
    世界観や細かい設定も魅力的で、RPGではよくあるパワーレベリング(要するに弱いキャラに経験値を稼がせること)を「まかない漁」としてNPCにして上げられたり、孤児院に寄付してあげたり、自分の村を作ったり、可愛いねずみやたぬきと交流したり。

巡り廻る。 :
作者 耕様 様 コメント:
ゲームをプレイしていただいた方々、ならびに投票してくださった皆様、どうもありがとうございます!
沢山のコメント、とても励みになります。
テスト版公開当初より、本当に多くのご声援や感想ご意見を頂き皆様に支えられてここまでこれました。
恥ずかしながらまだ現在もバグが報告されている状況ですがこれからも完成度を上げられるよう頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました!
  • 書物を読むことでプレイヤー知識が増えるのが楽しい。
    がんばって、軽くて強い武具を造れたときが楽しい。
    ただぐるぐると巡り廻るのが楽しい。
    素晴らしいゲームだと思います。
  • やればやるほど時間が足りない。そしてシーザーさんは金髪美女だと信じてる。
  • 製作者が面白いと思ったことをプレイヤーが楽しめるように作ってある。名作。
  • 他にも色々推したいゲームはありますが、やっぱり今年は巡り廻る。で!
    完成おめでとうございます!
    RPGのこうだったらいいのになっていうのを、
    一段高いレベルでいくつも実現してしまっているのが素直に凄いです。
    コンセプトっぽいものも、システム、ストーリー面からも詰められていて、
    非常に納得できる完成度。
    まだクリアできてない所もありますが、
    時間が取れれば完クリ目指してがんばりたい作品です。
  • ギルドの依頼と名声システム、満腹度や各種生活スキル、そして圧倒的な自由度。
    かのElonaと似てる部分が多々あります。
    しかし実際やってみると、独自の戦闘システム、武器防具作成、その合成、最大9人組め自由に入れ替えられるPT、そしてそのPTキャラを印象付ける『相談』、それらキャラによって織り成される強いストーリー性。
    と、そのほとんどがElonaとは別物で面白い!という、そういう作品です。
    生活(ゲームシステム)にもストーリーにも深く関わる、『巡り廻る』ということ。それが楽しく、また悲しく、また愛しい名作。
  • 非常によくできた作品で、やりこみ度が高いです。おもしろかったです!
  • 週末が全部つぶれるレベル
  • 序盤はよくわからない場所を探索する感覚、中盤までは自分が成長していく感覚、後半はいろいろなやれることから選択していく感覚が楽しかった
  • こんな歩き回るゲームを待っていました
    今日も賞金首を捜すぞ
  • 43人もいる仲間の性格付けがきちんとされていて大好きです♪
  • 料理とか戦争とかいろいろ出来て、100時間はやりました。
  • らんだむダンジョン以来、久々に安心してはまれた作品でした。
  • 非常に自由度が高く、それゆえの自由度が高いゲームにありがちな導入段階での取っ付きにくさはあるものの、Elon○ほどではない。操作性は一般的なボタン配置。
    ただ、ゲーム自体の目的はしっかりと主軸があるものの、それをプレイヤーが完遂せずとも世界は廻っている。攻略を見なければ、何度でもプレイできる作品だと思う。
  • タイムイーター系の大傑作。
    同系統のElonaよりもとっつきやすいのでお勧め。

  • 時間をかけてじっくり楽しめる。が、おかげでどれだけ時間を吸い取られたことか・・・
  • 現在進行形で時間を吸われています。
  • 丁寧に作られているイメージ。
    面白かったです。
  • 普段だらだらプレイして思い立ったときに劇的な変化ができるのがいい。
  • やれることいっぱいで楽しい。
    相談システムが完成しからキャラの深みも増した。
  • のんびり地城下町で料亭やろうぜ。
    馬はナイトメア、白馬の半額で十分な積載量+夜は高速、おすすめ。

    積載5主人公だって良いじゃない、十分戦えるもの。
  • これが真っ先に浮かんだ
    まだ進化する余地があるのも良い
  • ほんと楽しいw キャラが大好きw
  • 規模だけ大きくして、細かい所に手が回ってない所を覗けば、非常に面白い作品。
  • 気づいたら100時間以上遊んでた。こんな中毒性のあるゲームは少ない
  • 何をやっても自由。プレイスタイルはあなた次第ということで、最初は一度投げ出したものの今ではおおはまり。最初は敵がかなり強く感じお金もぜんぜんたまらないので、そういうのがいやだ~という人は、最初戦闘は回避してまず仲間を集めて名声値を-30にして闇の地の上のほうにある洞窟内で『スリ』を覚えるとサクサクお金がたまり装備もすぐに整い、そして戦闘もスムーズに行きますよ。
  • タイトルそのままなコンセプトが良い感じ。自由度を減らしたelonaライクなゲームだけどその分シンプルで遊びやすい。キャラクターもいい。
  • 最近はじめたんだが中毒性が高い
    ド平日にプレイして夜が明けたときは
    顔が青ざめました
  • こんなにずーーーっと遊んでるゲームは初めてです。やりこみ半端ない
  • 自由度は高めとしつつ、ある程度の制約によって道筋が示されるので、
    このタイプの作品の中では比較的敷居は高くない。
    (とはいえやや不親切感は否めないため、攻略wikiや個人サイト解説の補助が欲しいところ)
    そのお手軽さで絡めとられ、気づくとプレイタイムが百時間以上に達してしまうという恐ろしい罠。
    バトル面では、捨て武器が出ないよう戦闘バランスが調整されているのが嬉しい。
    顔グラフィックが綺麗なことや、一部の人外キャラに異様に力の入った「相談」があるため
    萌え優先でPTを組みたくなるが、ナイフス・デーコク・フランソワ・メイ・オルドー・ニコ辺りで
    カオスな道中コメントを楽しむのも一興。
    ゲームスタート時、アレスの洗礼に憤るか悦びに打ち震えるかにより
    その後の方向性が決まる。かもしれない。アレスかわいいよアレス。
  • わん
  • 相談の会話から、よりキャラ達それぞれに愛着が湧いて、時々連れ歩く仲間を選ぶのに悩みました。
    あと、散らばる薬草などのアイテムを採取していくのや後々街を作れるのがすきです。
  • キャラ会話追加されてから楽しい
  • Elonaよりもとっつきやすく、時間もとらない。
    が、やりこみはじめれば底が見えない。

    生活を捨てない程度にゲームをやりこみたいならこれしかない!
  • 「巡り廻る」というタイトルの意味に気づいた時には驚かされた。絶対的な敵としての「闇竜」を倒した先には、三国間の人間同士の争いにおいて、プレイヤーは戦争に参加して相対的な敵を倒すことになる。
    絶対的な敵を倒すだけで物語が終わるわけではなく、その先、つまり絶対的な敵を倒した後に訪れる均衡の崩壊により相対的な敵と戦わなければならないというテーマを、「闇」と「光」のそれぞれの時代を「巡り廻る」というシステムで表現したのはすばらしい。
    こういったナラティブとシステムの一体化した表現は、ゲームのみが成しうるものだ。

笑う、わらわぅ :
  • ツクール2000系では見たことのない映像表現だったので。

人それぞれの○○ :
  • 未完成&人を選ぶシナリオだが、間違いなくプレイする価値のある一作だと思う。

正義の味方ギガトラスト :
  • 登場人物が皆キャラが立っていて無駄なキャラがいない。終盤の盛り上がりが熱い。特に白隠さんが格好よすぎる。
  • 笑いあり燃えあり感動ありと今年一番印象に残ったゲームでした

生きるも死ぬも :
  • 一人1作品だったら絶対に投票しませんでしたが、複数作品投票可なのでこんなイロモノにも入れさせていただきます。
    10分ほどのゲームなのにインパクトが凄い。
    2つ選択肢があってどちらも救いがない。
    凄いところはそれでも陰鬱な気分にならずに
    腑に落ちてしまうところ。
    「どんなに追い詰められても何がしかの
    救いがある」といったファンタジー性を
    一切排除し、ただただ陰惨な現実を
    描くことで強烈な問題提起をしてくれました。

(※15禁) :
  • 15禁のホラーゲームです
    主人公の性格が変わっていて珍しいタイプだと思いました

送電塔のミメイ :
  • 清らかで叙情的な文章、
    和やかで印象的なイラスト、
    美しく感動的な物語、
    どれをとっても一級品の傑作です。
    EDムービーも素晴らしい!

朝焼けの謳 :
  • 感動のノベルゲーム。
    絵も声も好かったです。
    後日談とか見てみたいです。

停滞少女 :
作者 うた 様 コメント:
皆様のご投票のおかげで、こうして入賞することが出来ました。
たくさんの方にプレイしていただけてとっても嬉しいです!
これからものんびりとゲーム製作を作っていきたいと思いますので、今後ともよろしくおねがいします。
  • ティスカさんのピュアっぷりにやられました
  • 戦闘の仕方もおもしろかったです
  • 世界観が作りこまれてて好印象だった。難易度が絶妙で、考える楽しみのあるゲームバランスで戦闘が楽しい。
  • 暖かみの中にどこか影のあるイラストや世界観
    戦略性の高い戦闘システム
    雰囲気にマッチした音楽と演出
    光る所の多い作品でした
  • 世界観が凄く素敵!システムもよかった
  • ドット絵が素敵です
  • アリスちゃんもティスカきゅんもかわいいよ!
  • 雰囲気最高です。
  • 世界観が大好き。誘い受けの作者の作とは思えない(笑)
  • 短編ながらも高いクオリティーの作品で非常に好感が持てます。
  • ちょこちょこ動くドットが可愛らしい!
  • プレイ時間短めなので手軽にできてビジュアルも可愛くてお洒落で良い感じ。エンディングが美しくて良いです。
  • 隅々まで作者さんの愛情が行き渡っている印象を受けました。
    可愛らしくも物憂げな世界観と画面上の配色がマッチしており、
    ダンジョンの長さなども適切で、とても気持ちよくプレイさせていただきました。

天使のうつわ :
作者 もち 様 コメント:
ご投票ありがとうございます。
まさか自分のゲームが賞を頂けるなんて思っていなかったので、
おっかなびっくりしました。大変嬉しいです。
キャラとかくるくる動かすのがんばったので、
なまぬるい目で見ながらプレイして頂けると幸せです。

頂いたコメント、とても励みになります。
本当にありがとうございました。
  • こんなに気持ちが優しくなれるゲームは今までありませんでした。本当に素晴らしい作品だと思います!
  • キャラクターとグラフィックのかわいさ、何周でもやりこめる要素、どこをとってもすばらしかったです!今年一番遊びました。
  • 性格が個人的に好みのキャラクターばっかりでした。ゆるキャラ好きにオススメします!
  • まだ比較的新しい作品なのですが、とにかく面白い!!登場人物がとても魅力的でストーリーもほのぼのしていてやりこみ要素があって…ボリュームが半端ないです!!
  • かわいいぜ!タオルケットをもう一度に似ていて、いつ鬱展開が来るか冷や冷やしましたが、最後まで王道ほのぼので良かったです
  • システム・シナリオ共に大変丁寧な作りで、
    戦闘も絶妙なバランス。
    ここまでの作品をフリーとは、昨今の時代は恐ろしいものだなぁと思います。
    作者様、楽しい世界観をありがとう。
  • のんびりゆっくり攻略したい、でも話が気になって徹夜でやってしまう。そんなほのぼのRPG。
  • 今ノーマルエンド後のおまけ編をプレイしています
    ストーリーとキャラクターが面白いです
    とにかくガシガシ戦闘重視!の方には物足りないかもしれませんが、寄り道しながらアイテムやスキルを集め、地味地味育てていくのが好きな方なら絶対楽しめると思います
  • 宝箱があったら開けずには居られない、強敵がいるならしばかずには居られない、ドロップアイテムがあるなら集めずには居られない、図鑑があるなら埋めずには居られない!
  • 色々なものをプレイする時間が無いので、他にも良ゲーが多くあるかもしれませんが、余裕でプレイ時間100オーバーしたのは、(フリーゲームでは)らんだむダンジョンが初めてでした。
    また、最近レビューされていたので現在プレイ中の天使のうつわもなかなか面白いです
  • これが一番であるな
  • やり込み性がよかった。キャラクターもオリジナルで引き込まれるものがあった
  • かわゆくて遊びやすい良ゲーですた
  • 表現によってはとんでもないシリアスなほのぼのストーリーが楽しかったです。
  • よく作りこまれた優しい世界の作品.作者さんに感謝です.
  • なごやかな雰囲気にひたれる
  • 久々の会心ゲームでした。
    魅力的なキャラが多く、やりこみ要素も充実!
    バランスブレイカ―も少々ありますが、バランスもとれていて、最後の最後まで楽しめました。
    みなさんに、是非ともオススメしたい作品です!!
  • 雰囲気最高
  • 戦闘は敵が固めできつかったけど
    苗木やユウレイとかたまに灯りとか話せるのが可愛らしくてすきです。
    段々皆を好きになってしまってゲームを終えるのが寂しく感じました。
  • 細かい不満点はあるものの
    ストーリー、戦闘ともに
    とても楽しませてもらいました。
  • さりげない台詞が印象に残る。かわいい。
  • ストーリーも良く、やり込み要素もいっぱいあって面白かった。
  • 肩肘張らない、ゆるさ溢れる物語
    初めは世界観がよく分らなかったけれども
    グリンが登場するところから俄然面白くなって
    きました。というかグリンは俺のよm

電波電波カプリッチョ! :
  • 熱い!主人公が熱すぎる!普通だったら薄っぺらく感じてしまうところを、あれだけの電波というかあれだけの凄みがあると本当にこいつが「世界を平和にしてしまう」んじゃないか、そういう凄みがある。そして熱い。それがいいと感じました。
  • 電波が不愉快なキャラ設定だなんて、そんな事は無かった!序盤に挫折しなくて良かった!最後までプレイしてよかった!!!

東方自然癒 :
作者 ASATO 様 コメント:
遊んでくださった方、投票してくださった方ありがとうございました。
たくさんのご助力、ご協力、応援あっての結果だと思います。
好きな物を作って、それに共感してもらえるというのはやはり
いつになっても嬉しいです。
来年が創作界隈にとって良い年になりますように!
  • 東方二次創作&オリキャラですが、戦闘、BGM、立ち絵、ストーリーのレベルが高く中盤辺りからかなり面白くなります
    ただ欲を言えばマップチップに後少し力を入れてほしかった
    逆に言えばそれ以外特に悪いと思う所が無かった、お勧めです!

    葉っさん可愛いよ葉っさん
  • さくさくな戦闘システムで戦闘ではストレスたまりませんでしたし、むしろやりこみ要素に時間を掛けてはまってしまいました。そしてなんといっても、主人公である葉を中心とした成長の物語にひきこまれてしまいました。
  • やりこみ性がありキャラクターも可愛く
    とても面白い作品だと思います。
  • システムが充実していてまた、ストーリーも深くやりこみ要素も若干ありフリーゲームとは思えないほどのクオリティでした。
    このゲームをプレイして久々にゲームをして泣くという経験をしました。
    このゲームは東方Projectの二次創作で主人公はオリキャラなのですが魅力的なキャラだったので特に違和感も感じずに遊べました。
    葉っさんかわいいよ葉っさん。
  • 久しぶりにこれぞJRPG!!と言えるRPGをやらせていただいた、他の二次創作系RPGだと、理不尽な難易度(それこそ廃人向けレベル)や、時間がないとやり込めないものが多いのだが、この作品は比較的短時間でもクリアもできて、ほど良い難易度と、多すぎず少なすぎない隠し要素という点で、時間がない人でもおススメできる。
  • 東方Projectの二次創作ゲーム。
    戦闘が凝っており、キャラがよく動き、各キャラ一人の個性に合わせて、多様なスキル
    エフェクトも美麗で、場面場面に合ったBGMで盛り上げてくれます。
    やりこみ要素も多数あり、システムは文句の付けどころがありません。

    また、ストーリーはゲーム作者のオリジナルキャラクター瀬笈 葉と共に東方キャラが異変解決。
    謎が徐々に明かされ、どんでん返し、ストーリーでもシステムでも引き込んでくれます。

    東方が好きな人はやらなきゃ損!あなたの嫁も登場しているかもしれません。
    東方を知らない人もシステムが素晴らしいので是非触ってみてほしいゲームです。
  • フリーなのにこのクォリティやばいです久々に泣きました
  • これはほんとすごかったー
  • 東方の二次創作にオリジナルキャラクターという、人を選ぶ要素ながらも非常に高い完成度でまとまったフリゲ。システムはもとより、ストーリーが凄くいい
  • いいと思うよ
    東方知らないと一部ワケ分からんけど
  • 東方二次創作のRPG+オリジナル主人公という事で人によっては取っ付きにくいかもしれませんが、キャラも程よく立っていて世界観や他キャラに馴染んでいるので違和感はほとんどありませんでした。
    見所は何と言っても戦闘シーン、ツクールの皮を被ったナニカという感じで作りこみが半端無いので一見の価値ありです。
    シナリオやシステムに革新的な部分は無いものの、逆に言えば王道的で万人にお勧めできる良作です。
  • ただのフリーゲームと思ったら今年最後に一番はまったゲームでした。EX楽しみ。
  • システムや戦闘では他にもいいゲームがありました。ただ、厳しくも温かい物語とそれを彩る演出がとにかくすごいの一言。戦闘はこれでもかというほど動きますし、スペルのエフェクトも派手でいい。東方という基盤があるため万人受けするかは微妙かもしれませんが、それとは関係なく一度はみんながプレイしてほしいゲームです。EX(後日談なおまけ)部分が製作中とのことで、更なる発展も楽しみなゲームです。
  • 東方好きは勿論のこと、そうでない人でも十分に楽しめるゲームだったと思います。
  • 東方二次創作ではありますがそれと見ないでも良いストーリーとゲームシステムでした。
  • システム、グラフィック、演出等どれをとっても最高でした。
    特に戦闘が秀逸で、サイトビュー、ATB方式、陣形、綺麗なアニメーション、扱う数字の大きさ、程よいバランス……など、挙げれば切がありません。
    最も気に入った所は、システム面の独創性です。書ききれないので割愛しますが、個人的にどストライクでした。
    この作品は「東方project」の二次創作ですが、東方を知らない人も、多少知ってるだけという人も楽しめる、ベストフリーゲームに相応しいものだと思います。
  • 久しぶりにゲームで泣いた!!
    フリーゲームでこの完成度は凄い!!
  • 作りこみがしっかりしていて、難易度も簡単から難しいまで変更ができるためRPGが苦手な人でも安心。
  • フリーにしては色んなレベルが高いです。
    ストーリーはもちろん戦闘やキャラ強化も楽しいです。
    お金もらっていいレベルだと思います。
  • ホント色々素晴らしかったと思います。
  • はぁ・・・葉ちゃんをぎゅっとしてどっかーんしたいよぉ・・・
  • 文句無しの素晴らしい出来です。
    システムは快適、キャラごとの個性が強く(いらない子がいない)、息抜きのミニゲームもあり。
    ストーリーもとても良く、複線の多さや、後半の怒涛の展開でドンドン引き込まれていきます。
  • ああそれにしても金がほしい
  • ストーリーが感動的!
  • 感動だぜ
  • まだエキストラ実装されてないけど…いや、久々に楽しませてもらった作品なので投票。
  • 東方二次創作ながら感動できる。
    戦闘システムが面白い。
    そこまで原作崩壊設定ではないし、ありそうな設定だろう。
  • すごいよかった!!感動しました!
    3回も泣くことになるとは…
  • 戦闘バランスが良く練られていました。
    低レベルでも戦術で乗り切れたりできるので、面白かったです。
  • 最近触れたフリゲの中で一番面白かった作品です
    東方の二次創作で、主人公と重要ポジにオリキャラが使用されているので
    東方を知らない人や、オリキャラ嫌い!な人には楽しめないかも知れないですが
    それ以外の方で東方好きな方には是非ともプレイして頂きたい作品です

    ジャンルはゲージターン制のオーソドックスなRPG
    パラメーターの振り分けが出来たり
    東方おなじみスペルカードは、キャラにセットする事で技が使用可能、ステータス変化、特殊能力の発動等、育成に対してプレイヤーが介入出来る要素が多い
    その為か難易度は若干高め
    ボス戦にはLv制限が付きごり押しが難しくなるので戦略が大事になります

    プレイ時間は30~40時間+α
    +αはやり込み要素な意味で
    フリゲでここまで長編のストーリーは珍しく、ストーリー自体もフリゲとは思えないくらいしっかり作られています
    特にラストは感動モノ。涙腺の弱い方は目から溢れ出る汗にご注意を
  • 葉ちゃん可愛いです
  • この作品は神ゲーです!

    ストーリーがとても良く、尚かつ感動できました!

    戦闘システムも分かりやすくてかなり楽しめます!

    これほどハマったゲームは本当に久しぶりです。

    まだやっていない方も、是非プレイしてください♪

彼女と彼女と私の七日 (※18禁) :
  • 絵、シナリオ、音楽、エロスすべてにおいて「これはすげえや!」と思えた作品。よい作品をありがとう!
  • 今年はもう、これ以外にはない。
  • お金を払わせてくださいおねがいします
  • 制作者たちのこだわりがにじみ出るクォリティ。「振り込めない詐欺」なんて言葉まである近年、改めて金を払う・払わないの違いではない「フリーゲームらしさ」を感じさせ、考えさせられた作品。(赤松弥太郎)

不思議の幻想郷オリジン :
  • これは有りか否か
  • 気がつけば該当サークルの製品も2つ購入してしまった。
    ローグライクゲーの中毒性は恐ろしいです、ホント
  • 良質なローグライクゲーム。
    凶悪な能力の敵が多いが、良い装備を拾いやすいのでそう難しくはない。

不死鳥の棲む街 :
  • 一章から最終章までの6章を一気にやりました。
    新作も期待しています。

武神の目覚め :
  • 多様な遊び方をもって楽しさを感じさせてくれる作品だった。一時間程度というプレイ時間も周回に適していて好感
  • サクサクできたのが良かった
    ストーリーからシステムまでさっぱりしてて面白い
  • すぐ終わったけど久しぶりに楽しかった。
  • 丁寧に作られてるなあ、と思った
  • サクサクガツガツ癖になるゲームでした。
    タイムアタックがアツい。
  • 心地よい効果音、サクサクの戦闘、無駄に狭くないマップとプレイしていて爽快な作品

楓のいと短き冒険 :
  • ツクールVX作品で真新しい所は少ないものの、スピーディな周回やり込みゲーです。
    インフレしていくST、周回状況等で出現する隠しボス。これどこまでST上がるんだろ…。

魔界王伝II -異界の十二騎士- :
  • ビジュアルが綺麗。
    キャラクターのデザインが好みだった。
  • 投票します。
  • 丁寧に作ってある作品

魔法擬人テマバスター :
  • ツクール2000でスパロボができるとは思わなかった。ドットの動きがシンプルだけど凄い。

無理やり主人公 :
  • 短編ノベルだけどとにかくインパクトがあり、トゥルーエンドはすごく熱かった

迷宮城ハイドラ :
  • ハイレベルなGM音と作り込み
  • 今年の名作2Dゲーといえばコレ!
  • 懐かしさを感じるアクションゲームです
    ドット絵がかわいい!
  • 基本面クリア方式ですが非常に自由度が高いアクションゲーム
  • 安定したクオリティ
  • これぞスタンダードでオーソドックスなアクション!やりごたえが十分にあります!
  • 装備やレベルが無くなった代わりにバランスが完璧になった月下の夜想曲。
    探索アクション好きなら絶対にプレイするべき。

黙々とダイスを振り続けるゲーム :
  • ダイスの挙動を見ているだけで楽しい作品。遊べるゲームは運が絡むので、ついつい何度もプレイしてしまい、その度にダイスの挙動が楽しめる良作

流雲三国志 :
  • シェアウェアっぽいけどフリー版で一本のゲームとして遊べるので。
    三国志のほぼ全ての登場人物を網羅した大傑作シミュレーション

帷ノ世界~ナイトメア・シンドローム~ :
  • Moon Whistleの作者さんからのつながりでプレイしました。
    尖りまくった世界観がすばらしかったです。

昴の騎士 :
  • 終盤の展開が非常に燃えました!